2008/08/12
日本は暑い(韓国は涼しい)。
特に大阪は毎日猛暑日とのこと。
東京が先週初めて猛暑日(一日の気温が35度以上に達すること)になったというニュースがやっていたが、大阪はそれこそ毎日猛暑日ということを報道している。同じ日本でも、しかも東京と大阪しか離れていなくても、これだけの気温差があるらしい。

 ○「暑すぎて仕事効率低下も…クールビズ28度の疑問噴出
暑すぎて仕事効率低下も…クールビズ28度の疑問噴出
 夏のビジネス軽装として定着した「クールビズ」だが、4年目を迎え、冷房の設定基準温度とされる「28度」に疑問の声が噴出している。科学的な根拠はなく、専門家は「パンツ一丁にならないと快適さは得られない暑さ」と指摘、暑すぎて「仕事の効率が下がる」と弊害を指摘する研究結果も出ている。
クールビズでは冷房の設定温度は28℃とされている。
ほとんど企業が設定温度でこの28℃としていると思われる。
しかし、記事を読むと、この28℃が何を基準にした温度なのかよく分からない。

“パンツ一丁とか裸にならないと快適さは得られない”のが28℃。
さらに、“仕事の効率が下がる”と疑問視する声が出てきているとのこと。

 「28度でも涼しい」
 エアコン国内最大手は夏商戦向けのテレビCMで、温度ではなく湿度をコントロールして体感温度を下げる技術をこんなキャッチフレーズでPRした。言外に「28度では快適に過ごせない」とも読み取れるだけに、放送していいものか社内で大激論が交わされたという。

 神戸女子大学家政学部の平田耕造教授(被服環境生理学)は「28度は高すぎる」と断言する。「生理学的にもっとも快適に感じるのは28〜30度だが、それは裸の話。服を着ていると28度では不快感を感じる。一般的には26度ぐらいにすべき」とし、「OA機器が多く、体を動かす職場ではもっと下げる必要がある。温度の感じ方は千差万別で、28度という一律の枠を作る発想がおかしい」と批判する。

 科学的にみても「28度」は高温であることがわかる。
そもそも“28℃でも涼しい”という最近のCMを見れば、その裏を意味は“28℃では暑いよ”と汲み取れる。当然、人が多ければその発熱で暑くなるし、パソコン等のOA機器があればその発熱量も多くなり、28℃設定では我慢できない場所もあるだろう。そんな問題提起がされ、改善する日が来るのだろうか。仕事の効率とエコのどちらを優先させるかということか。

数字が一人歩きしているみたいだ。

>> <<
ブログランキングに参加しています。

| ニュース | 2008/08/12 11:59 PM | comments (3) | trackback (0) |
「仕事の効率とエコのどちらを優先させるかということか。」
おお、まんまとインチキ・エコロジー派の論理にはまりましたね。そう言われて
しまうとなかなかエコを犠牲にする、とは言いにくいもの。

ポイントは、湿度をコントロールすると、室温を下げても省エネになる! (目から鱗)
以下、日経ビジネスからの引用
http://www.nikkeibp.co.jp/style/eco/special/080111_tsubo30_02/


…もう1つの省エネが、不快指数を基準にした冷房だ。館内は室温25.1℃、湿度60%に調整されているが、室温28℃よりも省エネになるという。
室温28℃、湿度40%の場合、空気1kg 当たりのエンタルピー(熱の総量)は12.6kCalになる。一方、同じ不快指数の室温26℃、湿度60%のエンタルピーは同14kCalだ。中村主任は、「冷房とはエネルギーを使ってエンタルピーを下げること。エンタルピーを12.6kCalではなく14kCalにすればよいから省エネになる」と話す。

引用終り
詳しくは引用元を読んで下さい。

ま、「これは正しいことだからみんな従え!」的な号令(いろいろ山ほどある)には一応疑いの目を向けてみる価値はありそうですな。
| solkob | URL | | 2008/08/20 05:28 PM | ni6y7JZc |

おっと、言い忘れ。
ダイキンの場合、28度設定で快適にしよう、と言うことだから更に湿度を下げるのかな? とすると、確かに28度だけど(あまり)省エネには貢献しないことになるのかな… もし、そうだとすると、うーん、なんだかなぁ。
| solkob | URL | | 2008/08/20 05:35 PM | ni6y7JZc |

>solkobさん
コメント、ありがとうございます。

湿度をコントロールすると、室温が28℃でも涼しく感じる。
さらに、
湿度をコントロールすると、室温を28℃より下げても省エネになる、ということですか。
さらにさらに、
室温を28℃設定にしても、湿度を下げては省エネにはならない、ということですね。

何を信じていいやら、何を実行していいやら、迷ってしまいます。
結局のところ、個々人が頭の片隅にでも意識させしておけばい
いのではないかと思います。そういう自分は、意識だけしてお
いたところで、それほど実施はしていませんが...。

でも、ノンタイの軽装制度(クールビズ)は本当にいいことだし、
楽だと個人的には大賛成です。
| TK | URL | | 2008/08/23 02:51 AM | I7BAqgTk |











http://cebu.sakura.tv/blog/tb.php?1028
トラックバックはありません。
| | |
PAGE TOP ↑

 
HOME
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
<<前月 2019年12月 次月>>
サイト内検索


WEB サイト内
NEW ENTRIES
COUNTER
(Since 2000/05/20)
Today: / Ystday:
Twitter
Yakult Swallows
Visitor Locations
Locations of visitors to this page
お薦めリンク

Wanna be a Tanzanian!

協力隊員・コータのタンザニア日記
フィリピンの時刻
本日のセブの天気
本日のレート
1 = P0.4520(1/20)
[Ayala Center Cebu調べ]

最新はココ
jocv.net
配属先のプロジェクト
クリック募金
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
QRコード

携帯電話からもアクセス!
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
Blogn Webring
OTHER