2009/12/31
2009年も今日が大晦日。
フィリピンから帰国した2006年それほど大きな変化がなかった2007年拠点を大阪に移した2008年に次ぎ、今年は海外によく行き、そしてたくさん野球を観て、旅行にも積極的に行った一年だったと思う。

今年書いたエントリをなぞりながら、2009年を勝手に振り返ってみる。



2009の始めには一年の計として「一日平均10,500万歩」と「今年は異なる海外4カ国へ行ってみるぞ」を立てた。結果は、年間平均歩数はクリアできなかったものの、海外にはインド・韓国・アメリカ・フィリピンと4カ国行くことができ達成した。

サンディエゴでのWBC第2ラウンド観戦が最も印象に残ったイベントであり、その他ではインド初上陸やフィリピン再訪が印象深い。旅行・出張・東京往復で頻繁に飛行機を利用して空を飛んでいたと思う。


1月は、大阪で仕事始めをし、すぐにインド渡航が決まった。初めてのインド渡航に思いをはせつつ、インド行きの準備を行い、ついにインドへ初上陸した。滞在中は、タージ・マハルを観光し、デリー市街地にも繰り出し、11日間の滞在を終えて帰国した(滞在記:滞在3日目滞在7日目滞在9日目滞在10日目)。

2月は、大阪に来て初めてクエ鍋を食し5つ目となるデジカメを購入し、中旬には日帰りで奈良へ遊びに行った。すると、数ヶ月ぶりの韓国渡航が決まり11度目となる訪韓真冬のソウルを経験し、寒さに震えながら極寒の韓国より帰国した。
また、翌月に備えて国際運転免許を証取したのも、この時期である。

3月は、初日から2度目のインド渡航となった。インド滞在中に現地にて誕生日を迎えたインドより帰国した翌日には、貯めたマイルを利用して九州は黒川温泉へ旅行した(寫眞:黒川温泉・阿蘇)。
ちょうどこの頃、WBCが世間を賑わしており、侍JAPANは無事に第1ラウンドを通過。次の第2ラウンドをサンディエゴで生観戦するべく、中旬にWBC観戦へ出発し、ロサンゼルスに到着した。初戦のキューバ戦に勝利次の韓国戦に惜敗しつつ、試合のない日はサンディエゴ観光を行った。観戦3試合目で決勝ラウンド進出を決め4試合も韓国戦も見事に勝利し、予定の第2ラウンドすべてを生観戦し、サンディエゴより帰国した(寫眞:カリフォルニア)。その後、準決勝・決勝と日本から応援しWBC2連覇した興奮は今でも忘れられない。
その後、3月末には選抜高校野球観戦もした。

4月は、フィリピン帰国3年経ったことを思い出し京都は嵐山の桜を観に行った。中旬には、5年半ぶりに京都美山へバイクツーリングに行った。
下旬には、大阪に来て満1年が経った

5月は、GW直後に、クイズ収録に参加した(収録記:収録収録放送日当日)。初の京セラドーム大阪で野球観戦したのもこの頃だ。
そして、激暑のインド3度目の渡航をした。気温49度まで上昇する酷暑期のインドは大変辛く、やっとの思いで、インドより帰国したが、翌週また次のインドが待っていた。この合間に映画「スラムドッグ$ミリオネア」を鑑賞して衝撃を受けた。

6月は、4度目のインド渡航がすぐにあり、週末は1泊2日でデリー探検を行った(旅行記:デリー探検デリー探検)。帰国当日に大阪ドームへヤクルトの交流戦を観戦し、ギネス記録となる11打数連続安打を生で目撃した。その後、すぐに5度目のインド渡航があり、まだ酷暑の中週末はリキシャに乗って過ごした。

7月は、週末から始まりデリーの巨大モールへ行き、5度目のインドより帰国した。しかし1週間と間を空けただけで、すぐさま6度目のインド渡航となった。この滞在中は帰国できないトラブルが発生し、突如過ごすことになった週末ではホテルから一歩も出ない日があったり、デリーの1kmモールで過ごし、映画「ハリー・ポッター」を鑑賞したりしつつ、ようやくインドより帰国したものだった。

8月は、琵琶湖へ1泊2日のバイクツーリングに行き、久々にキャンプを満喫した(旅行記:琵琶湖ツーリング琵琶湖ツーリング)。お盆期間中は神宮球場でヤクルト戦を観戦し、お盆明けには2日連続で甲子園球場へ高校野球観戦に行った
そして、月末には衆院総選挙があった。

9月は、奈良へ1泊2日のバイクツーリングに行った(旅行記:奈良ツーリング奈良ツーリング)。久々にTOEICを受験したのもこの月だ。
シルバーウィークには、ハワイ旅行に行き、南の楽園を大満喫してきた(寫眞:ハワイハワイ)。

10月は、このホームページが12年目に突入した。また、ヤクルトが球団初のクライマックスシリーズ進出を決め、何とか名古屋で行われる試合のチケットを入手することができ、CS観戦のために名古屋へ遠征した
また、月末には待ちに待った映画「沈まぬ太陽」を鑑賞した。

11月は、高速1000円を使い、ひたすら移動ばかりの山口・島根を旅行した(旅行記:山口島根ツアー山口島根ツアー)。メインとなった世界遺産の石見銀山遺跡は滞在時間こそ短かったが、行けて本当によかった。この旅行で、全47都道府県を制覇した。
そして、ついに念願のフィリピン出張が決まり翌日に渡比が迫ると興奮したものだ。3年半ぶりとなるマニラへ到着し、久々に感じるフィリピンの雰囲気に懐かしさを抱きつつ、クリスマス真っ只中フィリピンより帰国した。

12月は、まだフィリピンの余韻があったが、年賀状を購入し作成しているうちに年の瀬を感じるようになる。今年最後の旅行として、小豆島・岡山・倉敷を旅行した(旅行記:小豆島・岡山ツアー小豆島・岡山ツアー小豆島・岡山ツアー)。直後に、急遽韓国行きが決まり、通算12度目となる韓国を訪問することになった。クリスマス模様のソウルを味わいつつ、今年最後の海外となる年末の韓国より帰国した
気付けば、年末ぎりぎりになっており、年末年始休暇に突入し、大阪を離れた。



このように振り返ると、インドに韓国にフィリピンに出張し、サンディエゴ(WBC観戦)やハワイにも旅行した。国内に目を向けると、京都・黒川温泉・琵琶湖・奈良・名古屋・山口・島根・小豆島・岡山と西日本を積極的に廻っていたと思う。
本当に移動が多かった、でも楽しかった有意義な一年が過ごせたと思う。


さようなら、2009年。

>> <<
ブログランキングに参加しています。

| つれづれ | 2009/12/31 11:59 PM | comments (0) | trackback (0) |
コメントはありません。
| | URL | | | |











http://cebu.sakura.tv/blog/tb.php?1212
トラックバックはありません。
| | |
PAGE TOP ↑

 
HOME
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
<<前月 2019年12月 次月>>
サイト内検索


WEB サイト内
NEW ENTRIES
COUNTER
(Since 2000/05/20)
Today: / Ystday:
Twitter
Yakult Swallows
Visitor Locations
Locations of visitors to this page
お薦めリンク

Wanna be a Tanzanian!

協力隊員・コータのタンザニア日記
フィリピンの時刻
本日のセブの天気
本日のレート
1 = P0.4520(1/20)
[Ayala Center Cebu調べ]

最新はココ
jocv.net
配属先のプロジェクト
クリック募金
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
QRコード

携帯電話からもアクセス!
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
Blogn Webring
OTHER