2005/01/16
Sinulog本番。
今回は、Sinulog25周年の記念の年でもある。

昼頃に昨日と同じメンツとAyalaで待ち合わせ。
ジプニーでパレードが行われる会場まで向かおうとしたが、途中で大渋滞のため全く動かなくなる。運ちゃんも「降りて歩いたほうがいいよー」なんて言うから、ほぼ満員の乗客が全員降りて歩くことになった。

パレード会場に近付くにつれて、人だかりが増え、沿道まで行くと何重もの列になって観客が押し寄せている。髪を絵の具(?)で染めている人、フェイス・ペインティングをしている人、タトゥーを貼っている人、マスクをかぶっている人などなど…。これは本当に身の回りのモノに注意しないと、すぐにやられてしまいそうだ。去年のSinulogでは、他の島から来た隊員が2人も携帯電話を盗まれたらしい。

パレードを見渡せる場所を探すのに一苦労。
6人で行動していたのだが、人込みをかき分け、沿道を歩きながら立ち止まっては隙間を探して、そこの景色を確認してから、また歩き出す・・・。これを繰り返すこと約1時間、幹線道路の中央にある植木を乗り越えて、ようやく写真も撮れるようなBest Positionを確保した。ド派手は衣装に身を包むパーティーや、手造りの大きな乗り物を帯同するパーティーなど、次々にパーティーがやってくる。その団体を見てみると、学校や企業・省庁・バランガイ・ダンスチームなど様々で、セブはもちろん他の島々から参加していた。光はないが、まるでディスニーランドのエレクトニカル・パレードを見ているような錯覚に陥った。

スパニッシュの血を引くフィリピン人のSinulogでの熱狂振りは想像以上で、小さい子から大人までが暑い中、踊っている姿は本当に素晴らしく、こっちまで熱くなってきた。

パレードは、夕方6時過ぎまで続いた。
その後は、花火大会を見るために歩いてAyalaに移動。
しかも、日本から花火師を呼んでの壮大な花火。
久しぶりに見る日本の花火に、自分も周りの観客も感動していた。


 [写真(左):Sinulogパレードの一コマ1]
 [写真(右):Sinulogパレードの一コマ2]

>> <<
ブログランキングに参加しています。

| セブ生活 | 2005/01/16 12:00 AM | comments (0) | trackback (0) |
コメントはありません。
| | URL | | | |











http://cebu.sakura.tv/blog/tb.php?13
トラックバックはありません。
| | |
PAGE TOP ↑

 
HOME
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
<<前月 2019年12月 次月>>
サイト内検索


WEB サイト内
NEW ENTRIES
COUNTER
(Since 2000/05/20)
Today: / Ystday:
Twitter
Yakult Swallows
Visitor Locations
Locations of visitors to this page
お薦めリンク

Wanna be a Tanzanian!

協力隊員・コータのタンザニア日記
フィリピンの時刻
本日のセブの天気
本日のレート
1 = P0.4520(1/20)
[Ayala Center Cebu調べ]

最新はココ
jocv.net
配属先のプロジェクト
クリック募金
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
QRコード

携帯電話からもアクセス!
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
Blogn Webring
OTHER