2006/01/13
ボルホーンでのリハーサルを終え、今日はセブ島南部に位置するSumilon Island(スミロン島)へお遊び企画。何人かの隊員は都合で参加できなかったが、それでも10人以上の大人数でスミロン島へ行くことになった。

スミロン島にはリゾートホテルがあり、そこで昼食をとることができるのだが、値が張るため、ボルホーンのマーケットで買い出し。おかずやパンを調達し、地元のI隊員の交渉によりバスより安い値段でジプニーを貸し切り、ボルホーンより一つ南の町・Oslob(オスロブ)へ向かった。


セブ島から見たスミロン島

セブ島のオスロブからスミロン島までは、バンカボートで約20分。
島に近づくと、青い透き通った海が一面広がっている。


スミロン島の入り口

島の反対側にまわり、そこでスノーケリングを開始した。
11月以来の久々にやるスノーケリング。さすが、ダイビングスポットとして有名なだけあり、珊瑚や魚の種類が豊富である。ある隊員はホワイトチップの子供を見たとか...。

波がけっこう高く、すぐに浜へ上がってしまった。
でも、1時間近くもずっと海面に浮いて戻ってこない人もいる。特に、マニラやビサヤ地域以外の任地から来た隊員が長く出てこなかったなぁ。セブに長い間いると、こんなに美しい海でも感動が薄れてしまうんだろうな。





午後2時半頃までのんびり過ごし、スミロン島を去った。

ほとんどの人は明日までボルホーンに滞在するのだが、自分は明日の準備があるため、今日セブに戻ることにしていた。バスを乗り継ぎ、7時半にセブシティ到着。


その後、セブに戻った4人で焼肉「韓陽苑」へ。
10ヶ月振りの韓陽苑で、フィリピン一美味しいと言われる焼肉を堪能。 普段滅多に来れる所ではないから、一つ一つの肉に感動してしまう。でも、値段を見ると・・・肉が5切れでP400以上するなんて、あまりもの高さにちょっと申し訳なくなってしまう...。

でも、これ、実は、U隊員のおごり。
そんなつもりで来たのではないですが、本当にご馳走様でした。
いつかお返ししますね。


さて、明日は「よさこいソーラン」本番

>> <<
ブログランキングに参加しています。

| トラベル | 2006/01/13 11:59 PM | comments (2) | trackback (0) |
う〜む、引っ張りますねぇ(笑)
待ちきれなくて、一足お先に、当日の記事、載せちゃいました。
あと、急遽隊員2名によるエンジェルマリン船上よさこいも勝手に開催しちゃいました。...ということで次回TKさんがお越しの際は、ぜひソロでお願いいたします。
| Cecilia | URL | | 2006/01/17 11:09 PM | /WG8GNBo |

>Ceciliaさん
船上よさこいソーラン、かっこいいですね。
エンジェルマリンのスタッフも喜んだのではないでしょうか。
いつも見てばかりなので、自分も踊りたかったです。
でも、ソロでは・・・いくらなんでも厳しいです(笑)。
| TK | URL | | 2006/01/19 03:13 PM | 7idhz71I |











http://cebu.sakura.tv/blog/tb.php?285
トラックバックはありません。
| | |
PAGE TOP ↑

 
HOME
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
<<前月 2019年12月 次月>>
サイト内検索


WEB サイト内
NEW ENTRIES
COUNTER
(Since 2000/05/20)
Today: / Ystday:
Twitter
Yakult Swallows
Visitor Locations
Locations of visitors to this page
お薦めリンク

Wanna be a Tanzanian!

協力隊員・コータのタンザニア日記
フィリピンの時刻
本日のセブの天気
本日のレート
1 = P0.4520(1/20)
[Ayala Center Cebu調べ]

最新はココ
jocv.net
配属先のプロジェクト
クリック募金
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
QRコード

携帯電話からもアクセス!
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
Blogn Webring
OTHER