2005/01/09
マニラ、またはセブから飛行機とボートで約1時間半のところにBoracay Islandはある。

フィリピン随一のビーチを有すると言われるボラカイ島。
アジアのビーチリゾートの中では抜群に透明度が高いと言われるボラカイ島。


そこに休暇を利用して4日間行って来た。

何と言っても観光客の多さに驚いた。
欧米人の間では人気の島であり至る所に白人が溢れかえっている。日本人はアクセスが良くないためかそれほどの観光客はいなかったが、韓国人の数がもの凄く多い…聞くところによると何年か前にボラカイ島を舞台にした韓国ドラマが流行り、ボラカイ島へのツーリストが激増したらしい。日本にとってのハワイと言った感じだろうか。ハネムーンで訪れる韓国人新婚カップルも多数いるそうな。

そんな一大リゾートは何もかもが刺激的だった。
これまで色々な島を訪れているが、ここまで一つの場所に様々な店が固まっているのは見たことない。約4kmにわたるホワイト・ビーチ沿いに、リゾートホテルやダイビングショップ、レストラン、バー、お土産屋等がざっと見積もっても100店以上も軒を並べている。マクタン島のようにタクシーやバスで移動しなくてはいけないとの異なり、全て徒歩で移動可能。そういった所だから現地のフィリピン人との距離も近く、素朴な感じも残っている島(5分おきにフィリピーノに話し掛けられ営業を受けるのには閉口したが)。

スクーバダイビング・海水浴・サイクリングからマッサージやビーチで昼寝まで、完全に一観光客としてリゾートを満喫してきた。年始からかなりいい思いをしてきた。セブ周辺で訪れた他の島とは違い、何をするのにも倍以上の金がかかるが(それでも日本と比べると格段に安い)、たまの贅沢もいいだろう。

 任期中にもう一度は訪れてみたい。


 [写真(左):Boracayのホワイト・ビーチ]
 [写真(右):Boracayで過ごすツーリスト達]

>> <<
ブログランキングに参加しています。

| トラベル | 2005/01/09 12:00 AM | comments (4) | trackback (0) |
お久しぶりです。

ボラカイ島いいですねー。。
僕も1回行きましたが、また行きたい所の一つです。
個人的にはパラワン島のエルニドもお勧めです。ボラカイと違って、観光化されていないから客引きもありません。。

まさに、手付かずの楽園を独占!!
いやーフィリピン行きたいなー。。

そう行っている自分は、2月から新聞社で働くことになりました。
当分、海外には行けなそう。。
残念!!
| たかし | URL | | 2005/02/22 04:06 PM | 7idhz71I |

パラワンは未踏の地なので、ぜひ行きたいと思ってます。

最近まではミンダナオ島・パラワン島ともに渡航禁止(JICAの指示により絶対に行くことができない)だったのですが、最近パラワン島北部が解禁になりました。

「手付かずの楽園」...惹かれます。
| TK | URL | | 2005/02/22 04:06 PM | 7idhz71I |

昨日までボラカイ島を訪れていましたが。天気がいまひとつだったことや、透明度はあるけれど半分死んでいる海が残念でした。通常のビーチリゾートに比較するとまだましなのかもしれませんが・・・餌付けをしてはいけません。海はあるがままにするべきなのでしょう。FIJIやモルディブでは徹底されていました。あと貧しい国だからかシュノーケリングフィーだとかを徴収してまわる輩がいたり、あれってパブリックなんでしょうか?地のラム酒がスーパーでやけに安いのと食べ物はいろいろとおいしかった。
あと1ヶ所だけクロコダイル島の近辺は波が高かったし、サンゴもほとんど死んでいたけれど魚群は今まであちこち見たなかでは一番濃かったです。ほんの一部だけれど。あと少し移動時間がかかりすぎるでしょうか?そんな気がします。
| K9 | URL | | 2007/01/16 05:09 PM | xknlVByY |

>K9さん
一応、「フィリピンでは一番の白さ!海の綺麗さ!」と謳われてはいますが、最近急激に発展し、コリアンが多く訪れるようになり、完全に観光地化されているように思います。また、日本人をはじめ、欧米人などが観光客としてボラカイに訪れれば、現地の人としては、格好の餌食なんでしょう。何をするにも、吹っかけて(料金を)くると思います。

色々ありますが、海岸沿いの道やレストラン・バーなどはとても雰囲気がよくて好きです。結局、一度しかいけませんでしたが、もう一回訪れてみたいですね。ただ、やっぱり日本からだと移動時間が長くて長期休暇を取れないとなかなか難しいというのが・・・。それでも、考え方に依れば、もし日本から直行便などができてしまったら(それはないでしょうが)、それこそ観光客がドサっと押し寄せ、つまらない島になってしまうのでしょうね。
| TK | URL | | 2007/01/26 04:55 PM | Z6kIvmnE |











http://cebu.sakura.tv/blog/tb.php?6
トラックバックはありません。
| | |
PAGE TOP ↑

 
HOME
CALENDAR
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
<<前月 2022年08月 次月>>
サイト内検索


WEB サイト内
NEW ENTRIES
COUNTER
(Since 2000/05/20)
Today: / Ystday:
Twitter
Yakult Swallows
Visitor Locations
Locations of visitors to this page
お薦めリンク

Wanna be a Tanzanian!

協力隊員・コータのタンザニア日記
フィリピンの時刻
本日のセブの天気
本日のレート
1 = P0.4520(1/20)
[Ayala Center Cebu調べ]

最新はココ
jocv.net
配属先のプロジェクト
クリック募金
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
QRコード

携帯電話からもアクセス!
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
Blogn Webring
OTHER