2007/05/14
フィリピン全土では、今日が統一選の投票日である。
投票日は祝日となり、学校や企業が休みになっている。

2004年の大統領選挙投票日がとても懐かしく感じる。赴任1ヶ月後のマニラで現地訓練中で、外出禁止令が出されてドミトリーで暇をしていた記憶がある。

 ○『中間選挙めぐる暴力事件で113人が死亡
 フィリピン警察当局は13日、上院(定数24)の半数と下院(定数250以下)、地方自治体首長などを改選する14日の中間選挙を前に、1月中旬からの選挙運動期間中に暴力事件で113人が死亡したと述べた。
 警察当局者によると選挙運動最終日の12日には、北部アブラ州で選挙戦をめぐる暴力事件の現場へ出動した警察官1人が、何者かに射殺された。約10人の武装メンバーが現場にいたとみられる。
相変わらず血で血を洗うような選挙となっているようだ。
赴任当初の頃は、選挙中のこのようなニュースが流れる度にびびっていたが、それも時間が経つにつれて普通のことにさえ思えてしまった。慣れというのは恐ろしいモノである。

でも、一旦日本に戻って、日本の選挙事情を見ていると、それがいかに異常か気付く。もちろん、元長崎市長の刺殺事件は衝撃的ではあったが、選挙候補者のmixi踏み逃げが公職選挙法違反になるとかならないでくらいで報道されるなんて、本当に平和だなと思えてしまう。


ちなみに、フィリピンでは選挙前夜から飲酒は禁止となる。
結局、理由は不明なままだったが、選挙とは厳粛なモノとされているからだろう。でも、その厳粛な選挙のために殺し合いが行われるというのは、何だか矛盾している気がする...。

>> <<
ブログランキングに参加しています。

| ニュース | 2007/05/14 11:59 PM | comments (4) | trackback (0) |
流血選挙で当選する議員の神経が理解できません。国が発展しない理由が外からはっきりと見えます。
| はる | URL | | 2007/05/15 12:31 AM | /TzEkUG2 |

>はるさん
確かに、そういう選挙で当選した人たちが政治の実権を握っているのは危険ですね。
国それぞれのやり方があると思いますが、血を流すというのは、やっぱり日本人の感覚からは信じられない選挙戦だと思います。
| TK | URL | | 2007/05/16 02:09 AM | mdz3y4.. |

日本とは随分事情が違いますね。
| コム | URL | | 2007/05/19 10:38 PM | .zmVVmZA |

>コムさん
そうですね。
国が違えば、選挙事情も違ってくるのだと痛感します。
| TK | URL | | 2007/05/23 07:22 PM | Z6kIvmnE |











http://cebu.sakura.tv/blog/tb.php?857
トラックバックはありません。
| | |
PAGE TOP ↑

 
HOME
CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
<<前月 2021年01月 次月>>
サイト内検索


WEB サイト内
NEW ENTRIES
COUNTER
(Since 2000/05/20)
Today: / Ystday:
Twitter
Yakult Swallows
Visitor Locations
Locations of visitors to this page
お薦めリンク

Wanna be a Tanzanian!

協力隊員・コータのタンザニア日記
フィリピンの時刻
本日のセブの天気
本日のレート
1 = P0.4520(1/20)
[Ayala Center Cebu調べ]

最新はココ
jocv.net
配属先のプロジェクト
クリック募金
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
QRコード

携帯電話からもアクセス!
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
Blogn Webring
OTHER