2007/08/15
【2007/8/1 (Wed) セブ旅行1日目】
   Balikbayanを終えて

今日からセブ里帰り。
仕事を3日間休むため、引継ぎなどで昨晩は帰りが遅かった。
帰宅してから必要なモノを取り揃え、荷造りをしていたら、既に外は明るくなり始めていた。結局、寝たのは4時をまわっていた...。


マニラ経由(乗り継ぎ)でセブへ行くとなると9時半に日本を出発となるが、セブ直行便のため14時半とかなりゆっくり。その分、セブでの滞在時間が短くなるのだが、それでも成田空港までの移動時間を考慮すると、家を9時半前には出ないといけない。

成田空港へは、渋谷からリムジンバスを使うことにした。
電車より高くつくが、重い荷物がある時は楽だし、早く着く。

12時前後に成田空港に到着し、Philippine AirLineのチェックインカウンターへ行くと、そこには長蛇の列が。セブって、けっこう人気じゃん。そして、名物とも言われる(?!)カップラーメンを何箱も持ってフィリピンに帰るフィリピン人をたくさん見掛けた。けっこう時間があまったので、昼食を軽く済まし、セブ在住の友人に頼まれたSPAとプレイボーイを購入した。


そして、PAL(フィリピン航空)には珍しく、定刻前に機体が動き出し、あっという間に離陸体勢に。セブまでの5時間はやる気持ちを抑えつつ、窓側に座っているため、まだかまだかと外ばかりを気にて過ごす。

フィリピンの現地時間で18時半、ほぼ定刻通りにマクタンセブ空港に到着。
飛行機から降りても特に暑さは感じなく(8月は日本の方が暑いはず)、湿気の高さばかりが気になる。南国の空気の質だ。

懐かしの空港、懐かしの人々、懐かしの空気、懐かしの感覚。
いろいろなことを肌で感じ、赴任中の記憶が一気に蘇ってくる。


マクタンセブ空港に到着

入国審査を終え、荷物を取り、とりあえず10,000円を両替する。
空港内の両替所はどこもレートは同じ。「10,000円→P3,500」という、2年前では信じられないくらいのレートの悪さに衝撃を受ける。想像以上のペソ高に驚いた。

空港の外に出ると、でホテルまで送迎をしてくれる現地係員がいる。
自分の名前を見つけ、一緒にホテルまで送られる日本人旅行客が揃うのを待つ。


毎回迎える立場だったのに、今回は迎えられる立場

バンに乗って、マクタン島内を移動。
信号のない道、ジプニー、トライシクル、多くの子供達が外で遊ぶ風景...。
バンの中では現地係員が日本語で色々案内をしてくれる。そして、スタッフ同士では、セブアノ語で会話しているのだが、ほとんど理解できない。というか、この時点では耳がまったくついていけてなかった(徐々に慣れていったが)。

移動すること約20分、宿泊先の「Malibago BlueWater Beach Resort」に到着。
チェックインの手続きを済ませ、部屋に案内される。コテージタイプの2階の部屋、特別に綺麗というわけではないが、南国の雰囲気が味わえて、なかなかいい。


既に20時半を過ぎているで、荷物を置いて、夕食を食べに行くことにした。
ホテル内で食べることも考えたが、ホテルから歩いてすぐのレストラン「マリバゴ・グリル」に一度行ってみたかったので、ホテル外に出てみる。


夕食を食べたマリバゴ・グリル内

「マリバゴ・グリル」内に入ると客は日本人ばかり。でも、メニューを見ると、値段は安く、フィリピン料理も豊富である。赴任当時の金銭感覚だったら高く感じていただろうけれど、今は、何もかもが安く感じる。サンミゲールビールを注文し、フィリピン式でコップを使わず、ボトルの口を拭いてから、そのままラッパ飲みをしてみた。最高に美味しい!日本で飲むサンミゲールビールより遥かに美味しく感じる。
やはり、その国の環境や気候に合ったビールが一番なんだと思う。


久々のシニガンスープやキニラオ

食事は、シニガンスープとキニラオ、そして店員に勧められたマリバゴエクスプレスという野菜とシーフードの炒め物を食す。特にシニガンスープは、一番好きなフィリピン料理なだけあって、ずっと前から一番味わいたかったのだ。
量が多くて全ては食べ切れないないが、至福のとき。


夕食を食べ終えて、部屋に戻る前にホテル内をまわってみる。ホテルのビーチやプール、そしてコテージ、今日の昼まで日本に居たことを忘れさせるような感覚だ。

さすがに今日は重い荷物を持っての移動だったので、かなり疲れた。
本当ならフィリピンにいる感覚をさらに味わって満喫しようと起きていたいところだが、明日からでも十分時間があるので、今日は早いところ寝ることにした。


本当にフィリピンに戻ってきたんだなぁと思い返してばかりの一日だった。




【セブ旅行記】
 ●Balikbayanを終えて

【関連エントリ】
 ●Balikbayan
 ●セブへ里帰り
 ●セブでも日本人の事件
 ●あと1週間でセブ
 ●出発直前に気になるこ
 ●セブへ旅立ち

>> <<
ブログランキングに参加しています。

| トラベル | 2007/08/15 11:59 PM | comments (4) | trackback (0) |
はじめまして!

マリバゴグリルいいですね〜!!懐かしいです…

自分は以前セブ島で語学留学をしていました。特にマリバゴグリルのある、マクタン島にある学校での留学だったので、結構な頻度でこちらには食事しに行ってました。

ちなみに、ここの料理で、グリルドスペアリブってのがあるのですが!!値段も安いし、味も最高に美味しいので!!オススメです!

自分もフィリピンはセブに関してのブログを書いていますので、良かったら暇があるときに見に来てくださいね。
http://cebu.jugem.jp
| Nobu☆ | URL | | 2008/08/17 07:21 PM | 8ypkdDD6 |

>Nobu☆さん
マクタン島での留学ですか。
韓国資本のスクールですか?
セブに赴任中に語学留学している日本人や、そのスクール
の先生たちとは会ったことがあります。滞在期間がまちま
ちだったようですが、皆、セブ島を満喫していたように感
じてました。

ぜひ、ブログを拝見させていただきます。
今後とも、よろしくお願いします。
| TK | URL | | 2008/08/19 11:35 PM | iruP2tjs |

TKさん。

はい!マクタン島にある、CELIマクタンと言う学校で英語を勉強していました。

学校は一応アメリカ資本になっています。セブではほとんどの英語学校が韓国資本ですが!

でも実際はスペイン人とフィリピン人のハーフの経営者ですね!

こちらこそ今後ともよろしくお願いします。
| Nobu☆ | URL | | 2008/09/08 10:29 PM | 8ypkdDD6 |

>Nobu☆さん
聞いたことがあるような気がします。
確か、日本人スタッフもいましたよね。

カオハガン島への旅行記、読ませていただきました。
とても懐かしいです。
セブシティは変わっても、カオハガン島の様子は変わってないんでしょうね。
| TK | URL | | 2008/09/10 12:34 AM | f9UobXns |











http://cebu.sakura.tv/blog/tb.php?876
トラックバックはありません。
| | |
PAGE TOP ↑

 
HOME
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
<<前月 2019年12月 次月>>
サイト内検索


WEB サイト内
NEW ENTRIES
COUNTER
(Since 2000/05/20)
Today: / Ystday:
Twitter
Yakult Swallows
Visitor Locations
Locations of visitors to this page
お薦めリンク

Wanna be a Tanzanian!

協力隊員・コータのタンザニア日記
フィリピンの時刻
本日のセブの天気
本日のレート
1 = P0.4520(1/20)
[Ayala Center Cebu調べ]

最新はココ
jocv.net
配属先のプロジェクト
クリック募金
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
QRコード

携帯電話からもアクセス!
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
Blogn Webring
OTHER