2005/06/02
こんな記事が目に留まった。
−04年自殺者まとめ 依然3万人超・経済苦原因7900人−
04年中の自殺者数が3万2325人と前年より2102人(6.1%)減少したものの、98年から7年連続で年間3万人台を記録したことが警察庁の調査で 分かった。景気低迷を背景に7年連続で3万人台を推移しており、「経済・生活問題」が動機の自殺も7947人と 昨年に次ぐ多さだった。
日本の自殺率は世界ワースト10らしい。
世界トップクラスの経済大国である日本のこの自殺の多さは一体何なのだろう。

1年間に32,325人。
1日平均88人が自ら命を絶っていることになる。
経済大国であり、自殺大国でもある日本。


一方、ここフィリピンではどうか。
フィリピンでは、宗教的に自殺が認められておらず、人々の意識の中にも自殺志向が存在しない。世界で最も自殺者が少ない国の一つに入ると言われる。

フィリピンでは、人口の4〜5割が貧困層に属している。
貧困とは、「人間の基本的なニーズ(教育・仕事・食料・保健医療・飲料水・住居)を満足させるに足る十分な資源が不足している状態」をさす。単純計算で、約4000万の人々が貧困にあえいでいることになる。

そんな事実を知ってか知らずか、フィリピン人々は皆明るく幸せそうである。上述のような状況でも、以前見たことがある何かのアンケート結果で、「あなたは現在幸せですか?」という質問に国民の80%前後が“YES”と答えていた。これは世界でも希に見る数字とのこと。つまり、どんなに貧しくとも幸せなのだから、死ぬことなんて考えるわけがないのである。
日本で経済問題を理由に年間約8千もの人が自殺をするというのは、驚くべき数字である。フィリピンと比較すると、信じられない事実でもある。


経済格差では日本の方が遙かに上である。
日本の「モノの豊かさ」・「社会の便利さ」は世界に誇れる。けれど、なぜ自殺者がここまで多いのか。それは混沌たる社会の中に、「しあわせ」があまりないからであろう。少なくとも、現在の日本とフィリピンを比較すると、フィリピンの方が「豊か」に感じる時が多々ある。


昔、ある知り合いのフィリピン人からこんなことを言われたことがある。
フィリピン人は世界で一番幸せな国民だけれど、日本人は世界で一番不幸だね

もちろん日本の良い点だって沢山あるし、当然幸せな人々も沢山いるだろう。でも、国全体・国民全体と一括りにして考えると、この発言はあながち間違っていないのかもしれない。
“世界で一番不幸”は言い過ぎだろって反論したくなるけどね。

>> <<
ブログランキングに参加しています。

| ニュース | 2005/06/02 11:59 PM | comments (8) | trackback (2) |
世界幸福度ランキングというページを見つけました。
http://ww4.tiki.ne.jp/~kanji/zakki/zakki04.htm
5年くらい前の調査で出典もよくわからないのですが、
1位は南米のコロンビアだそうです。
2位以下はポルトガル、ノルウェー、タイ、ロシア、インドネシア、イタリア フィンランド、メキシコ、スイス、チェコ、バージン諸島、オランダ、トルコ、 フランス、日本だそうです。
フィリピンは何位だったのでしょうね。
| 森山浩二 | URL | | 2005/06/03 09:07 AM | cRgmfzUI |

興味深いですね。
このサイトに、「コロンビアは敬謙なクリスチャンの国ではあるが反政府ゲリラや麻薬 問題も深刻な国でもある。」と書かれていますが、フィリピンと似ているような気がしました。この幸福感というのは宗教の影響も少なからずあるのでしょうね。

確かに出典が記載されていない...。
また、“5年前にインターネット”で調査したと書いてあるところが重要で、5年前ということはフィリピンではインターネットはまだまだ人々に普及されていなかったと聞いています。現在でも、途上国では一部の人しかネットは利用できません(裾野は徐々に広がってきていますが)。

と、考えると、この調査は発展途上国が調査対象になっていなかったのではと思うわけです。現に上に挙げられている国は中進国・先進国ばかりです。このランキングに信憑性があるのかどうか疑わしいですね。

もし、フィリピンが対象に入っていたら、何位だったか知りたいです。
| TK | URL | | 2005/06/03 01:38 PM | 7idhz71I |

TK! おひさしぶり。
パンニャンにね、「なんで日本人は自殺するの?why man?」って聞かれたことがあって、
「えー。なんでかね。なんでピノイは自殺しないのー?」って逆に聞いたら
「え。だって死んだらご飯が食べれないでしょう。そんなのつまらないもん。ピノイは食べることがすきなの!」
だって。 あはは! "we like eating”を繰り返してたねー。
ま、パンニャンはちょっとおかしい子だけど。
| DonTama | URL | | 2005/06/03 07:20 PM | k4I9/FYI |

>DonTamaさん
久しぶり!
日本で、元気にやっているようだね。
今は、美白中?

「死んだら食べられなくなるから、自殺なんてしない」
これ、有り得るね。
それほど、フィリピン人は食べることが好きだよね。
いったい一日に何回“グトム(腹減ったの意)”を聞くことか。
| TK | URL | | 2005/06/04 01:20 PM | 7idhz71I |

TBありがとうございます。
フィリピン人って確かに土壇場で図太そう(良い意味ですよ)
この明るさが、貧困や苦境に潰されずにやって来た元であり、この明るさで問題を先送りしたり、根本的な解決おしなかったりと一長一短ですね。でも人生は限られた時間なら、楽しんだものが勝ちといえそうですね。
| take | URL | | 2005/08/29 02:32 PM | E87iML32 |

>takeさん
図太い、そして無神経そう(こちらも良い意味です)。
この明るさは気候にも関係があると思います。
もし、日本のように四季があり、厳しい冬があったとしたら、こんなにも明るく楽観的に生きてはゆけないでしょう。

楽しんだもの勝ち・・・見習わないといけないですね、日本人は。
| TK | URL | | 2005/08/30 03:13 PM | 7idhz71I |

今日はフランスの自殺についての記事があったので「自殺」をキーワードにライブドアで検索かけてたらここのページにきました。
ちょうどこの前フィリピンに行ってきたところなのでコメントしたくなりました(^^
私はあんまり英語もしゃべれないのでフィリピンでも実情?みたいなのは全くわからなかったですけど、ほんとに幸福体質が多いんですね<フィリピン
なんだか安心?してしまう。
日本人は とは言いませんがあたしの周りは不幸体質が多いかも。
「つまんない」って言葉をよく聞きます。

青年海外協力隊。英語勉強しないとなれないなぁ…素晴らしいと思います***
| nnioc | URL | | 2005/10/02 01:17 AM | Wd6HwT.E |

>nniocさん
フィリピンに行かれたのですね。
フィリピンのどこを訪れたのでしょう。
その時、何かを感じはしませんでしたか?

貧困層が国民の半数を占めるフィリピンですが、幸福度は日本より遙かに高いと思います。経済大国の日本が、学ばなくてはいけない点(忘れてしまった点)をフィリピンという国が持っている気がします。
| TK | URL | | 2005/10/03 01:42 AM | 7idhz71I |











http://cebu.sakura.tv/blog/tb.php?128
2-5.The Happiness in Mindanao
日野原重明先生の言葉僕たちの時代は貧しかったけど、みんなで分けようっていう心の豊かさがあったね。僕の母なども物が貧しい中で生活を工夫して、着る服も洋服から足袋まですべて手作りしてくれたでしょう。今の人は幸福に鈍感で、不幸に対して敏感になり過ぎているん...
| a madder-colored sky | 2005/06/08 09:36 PM |
GNPと幸福度
フィリピンに対するイメージを、データで証明してくれているサイトを発見。 協力隊員...
| Proust Cafe | 2005/06/29 05:31 PM |
PAGE TOP ↑

 
HOME
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
<<前月 2019年12月 次月>>
サイト内検索


WEB サイト内
NEW ENTRIES
COUNTER
(Since 2000/05/20)
Today: / Ystday:
Twitter
Yakult Swallows
Visitor Locations
Locations of visitors to this page
お薦めリンク

Wanna be a Tanzanian!

協力隊員・コータのタンザニア日記
フィリピンの時刻
本日のセブの天気
本日のレート
1 = P0.4520(1/20)
[Ayala Center Cebu調べ]

最新はココ
jocv.net
配属先のプロジェクト
クリック募金
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
QRコード

携帯電話からもアクセス!
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
Blogn Webring
OTHER