2010/11/30
前回のニューデリー渡航から約1年半ぶりにインドはハイデラバード(Hyderabad)に到着した。

それにしても、とにかく移動が長かった。
成田からシンガポールが6時間、シンガポールで4時間待ち、シンガポールからハイデラバードが4時間半。結局、ホテルに着いたのは現地時間で深夜2時になっていた。つまり日本時間では朝5時半、ほぼ1日を掛けて移動したことになる。同じアジアなのに、インドはなんて遠いのだろう。

本当に移動だけでぐったりした状態になる。
時差ぼけはない移動なはずなのに、さすがに深夜着は大変だ。


久しぶりに味わうインドの空気と雰囲気がとても懐かしく感じる。
ハイデラバードの到着時の気温は20度で、日中でも30度ほどまでしか上昇しないとのこと。寒い日本からだと気温の差が激しく感じるが、とても過ごしやすい気候の中での滞在となりそうだ。

空港からハイデラバード市内への移動は、夜で街灯がなかったせいか、ほとんど街の様子は分らなかった。唯一分かったのは、ニューデリーと比べて、かなり田舎であることだ。市街地はそれほどではないものの、空港近くの道路や家を見る限りはインフラはそれほど整っていない。そして、街の灯りがなさ過ぎる...。

明日からしばらく滞在することになるため、ちょっとずつこのハイデラバードという街を理解していこうと思う。



インドの中央にある都市がハイデラバード



【関連エントリ】
 ●インドビザ再取得
 ● 明日から久々のインドへ

>> <<
ブログランキングに参加しています。

| グローバル | 2010/11/30 11:59 PM | comments (0) | trackback (0) |
コメントはありません。
| | URL | | | |











http://cebu.sakura.tv/blog/tb.php?1291
トラックバックはありません。
| | |
PAGE TOP ↑

 
HOME
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
<<前月 2019年12月 次月>>
サイト内検索


WEB サイト内
NEW ENTRIES
COUNTER
(Since 2000/05/20)
Today: / Ystday:
Twitter
Yakult Swallows
Visitor Locations
Locations of visitors to this page
お薦めリンク

Wanna be a Tanzanian!

協力隊員・コータのタンザニア日記
フィリピンの時刻
本日のセブの天気
本日のレート
1 = P0.4520(1/20)
[Ayala Center Cebu調べ]

最新はココ
jocv.net
配属先のプロジェクト
クリック募金
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
QRコード

携帯電話からもアクセス!
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
Blogn Webring
OTHER