2005/11/22
「Harry Potter and the Goblet of Fire」、2度目の鑑賞!

数日前、見たばかりなのに…。
同僚達が7人で見に行くというので、同行することにした。


もちろん内容は分かっていたが、最初は60〜70%の理解度しかなかったが、この2回目で90%以上は理解できた。英語の講師の「ハリー・ポッターはBritish English(イギリス英語)だから若干聞き取りづらいと思う。必ず英語見て理解度を報告するように。」と言われていた。

明日の授業では、“2回見て90%の理解度”と報告しよう。

>> <<
ブログランキングに参加しています。

| つれづれ | 2005/11/22 11:59 PM | comments (2) | trackback (0) |
TKさん、凄いですね。
イギリス英語の英語もわかってしまうんですか。
羨ましいなぁ。
日本ではラジオ英会話なども米語ばかりで
イギリス英語はほとんどありません。
なのでイギリス英語では解らなさ度が倍増。
そしてフィリピン英語はさらに(* *)

フィリピン人が話している言語が
セブアノ語なのか英語なのかもわからず。
TKさんが返答する言葉でわかる始末。

色々な英語も聞き分けちゃうTKさんの耳は優秀ですねぇ〜
| 羊子 | URL | | 2005/11/23 04:58 PM | m7iJ.cGM |

>羊子さん
イギリス英語とは言っても、映画ですから。
万人が分かるような発音なのだと思います。

2度目は、もうストーリーが頭の中に入っているから、会話を追うことができるのです。ぜひ、字幕を見ないでチャレンジしてみてください。

フィリピン英語は確かに慣れないと、どこの言葉だか分からないと思う...。
| TK | URL | | 2005/11/24 10:51 AM | 7idhz71I |











http://cebu.sakura.tv/blog/tb.php?249
トラックバックはありません。
| | |
PAGE TOP ↑

 
HOME
CALENDAR
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
<<前月 2022年08月 次月>>
サイト内検索


WEB サイト内
NEW ENTRIES
COUNTER
(Since 2000/05/20)
Today: / Ystday:
Twitter
Yakult Swallows
Visitor Locations
Locations of visitors to this page
お薦めリンク

Wanna be a Tanzanian!

協力隊員・コータのタンザニア日記
フィリピンの時刻
本日のセブの天気
本日のレート
1 = P0.4520(1/20)
[Ayala Center Cebu調べ]

最新はココ
jocv.net
配属先のプロジェクト
クリック募金
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
QRコード

携帯電話からもアクセス!
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
Blogn Webring
OTHER