2005/12/12
ボランティアPの続報その2。

物資が日本を発ってから約2週間でセブに到着した。マニラから帰るとセブの中央郵便局に到着したという案内の紙が届いていた。

郵便局に行くと、無事に3箱届いている。
係のおじちゃんが持ってきた段ボールを確認すると、一つはカッターか何かで段ボールが開けられた形跡があるが中身は無事のようだ。ボランティアの活動で配る物資とは言え、金目のモノはないので中身を抜かれることがなかったのだろう。

タクシーを捕まえ、重い荷物を家に運んだ。


左の段ボールに開けたれた形跡が...

段ボールを開けてみると、その量と種類の多さに驚いた。

特に衣類(古着)とカバンが多い。
こんなに不用なバッグがあるのだろうか、フィリピンじゃ普通に使える服やバッグがある。その他には、ぬいぐるみ・文房具(ノート・鉛筆・色鉛筆・クレヨン・ボールペン・シャーペン・絵の具・消しゴム・筆箱)・ボール・おもちゃ・トランプ・タオル・シャンプー・時計などが所狭しと入っている。

バッグ・文房具の数々・タオルは、正直自分が使ってしまいたいと思ってしまった。
でも、それではいけない(当たり前だ)。
これらの物資をボランティア活動の中でちゃんと届けることが自分の役割である。

協力いただいた物資は無事にセブに到着しました。
今週末か来週の平日にクリスマスパーティーを実施し、そこで子供達にクリスマスプレゼントとして手渡しすることになりそうです。一緒に参加して、その時の様子をお伝えします。



子供用衣類とバッグ


まだまだ現役バリバリで使えるバッグの数々


Tシャツを中心とした衣類の数々


懐かしいクレヨンや色鉛筆など文房具類


ミッキーマウスやUFOキャッチャーで捕ったと思われる人形達

>> <<
ブログランキングに参加しています。

| その他活動 | 2005/12/12 11:59 PM | comments (2) | trackback (0) |
上記の物資、TKさんのご自宅へうかがい、無事頂いてきました(TKさんご病気なのにごめんなさい)。
本当にありがとうございました。尚、物資の一部についてですが、今回新たな企画として新学期前に文房具を子供達へ配ることが決まりましたので、そちらに回させていただくものもあると思います。2006年の5月を予定しています。...ってTKさんはもういない?(涙)
| Cecilia | URL | | 2005/12/15 10:44 AM | D/aOPMI6 |

>Ceciliaさん
わざわざ出向いてもらってありがとうございました。
フィリピンで食べた始めての咽飴、効きました。

来年の5月は帰国していますが、とても良い企画だと思います。
最終的に子供達の手に渡るのであれば、問題ございません。
| TK | URL | | 2005/12/15 06:08 PM | 7idhz71I |











http://cebu.sakura.tv/blog/tb.php?261
トラックバックはありません。
| | |
PAGE TOP ↑

 
HOME
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
<<前月 2019年12月 次月>>
サイト内検索


WEB サイト内
NEW ENTRIES
COUNTER
(Since 2000/05/20)
Today: / Ystday:
Twitter
Yakult Swallows
Visitor Locations
Locations of visitors to this page
お薦めリンク

Wanna be a Tanzanian!

協力隊員・コータのタンザニア日記
フィリピンの時刻
本日のセブの天気
本日のレート
1 = P0.4520(1/20)
[Ayala Center Cebu調べ]

最新はココ
jocv.net
配属先のプロジェクト
クリック募金
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
QRコード

携帯電話からもアクセス!
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
Blogn Webring
OTHER