2005/02/15
バレタインデーの昨日、各地で「同時爆弾テロ」が起きた。
朝早くにその連絡をもらい、驚いた。

フィリピン南部ミンダナオ島の2カ所とマニラ首都圏マカティ市の計3カ所で14日夜、連続爆発があり、少なくとも計11人が死亡、約130人が負傷した。イスラム原理主義組織アブサヤフのスポークスマンが、犯行を認めている。

マカティ市では14日午後7時45分ごろ、バス停留所に停車していたバスが爆発、炎上した。バスの座席に爆弾が仕掛けられていたらしい。現場は大型商業施設が集中し、バレンタインデーの買い物客や帰宅途中の会社員らで混雑していた。

アブサヤフのスポークスマンは「フィリピン政府がイスラム教徒に対して各地で犯した残虐行為に対抗して、各地でさらに様々な方法で攻撃を続け、お前たちの命や財産を傷つける」と宣言している。

さらに、イアブサヤフは、地元ラジオに「アロヨ大統領に対するバレンタインプレゼントだ」と犯行声明を出したとのこと。まったく、ふざけてる。本来ならば、「Happy」であるはずのバレンタインが、恐怖のどん底に突き落とすような犯行(まぁ、それが狙いなんだろうが…)。憤りを感じずにはいられない。

今回のテロ現場であるマカティは、JICA事務所と隊員ドミトリがある場所。もちろん、現場のショッピングモールにも何度も行ったことがある。フィリピンの最首都圏、日本でいうなら丸ノ内や銀座と言ったところだろうか。そんな場所でテロが起きるとは...。

無差別テロリズムは、気を付けようがないと言われる。
朝の連絡に続き、日本大使館からもお達しが届いた。『外国人や不特定多数の人が集まる場所(公共施設、レストラン、ショッピングモール、デパート、カフェ等)においては絶えず警戒する等テロに関する注意事項に留意するようにして下さい。』と書いてある。要するにどこにも行くなってことだな。今日は職場から直帰した。

>> <<
ブログランキングに参加しています。

| ニュース | 2005/02/15 12:00 AM | comments (0) | trackback (0) |
コメントはありません。
| | URL | | | |











http://cebu.sakura.tv/blog/tb.php?43
トラックバックはありません。
| | |
PAGE TOP ↑

 
HOME
CALENDAR
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
<<前月 2022年08月 次月>>
サイト内検索


WEB サイト内
NEW ENTRIES
COUNTER
(Since 2000/05/20)
Today: / Ystday:
Twitter
Yakult Swallows
Visitor Locations
Locations of visitors to this page
お薦めリンク

Wanna be a Tanzanian!

協力隊員・コータのタンザニア日記
フィリピンの時刻
本日のセブの天気
本日のレート
1 = P0.4520(1/20)
[Ayala Center Cebu調べ]

最新はココ
jocv.net
配属先のプロジェクト
クリック募金
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
QRコード

携帯電話からもアクセス!
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
Blogn Webring
OTHER