2004/10/10
10月10日。
日本を出国し、渡比したのが4月10日。
フィリピンに赴任して、ちょうど半年が経過したことになる。

この6ヶ月を長く感じるか、短く感じるか…。
初めてマニラに到着した時の右も左も分からないような状況から、今や任地で一人暮らしをし、何でも自力でできるようになったのは、これだけの時間が経過したからであろう。これだけ激動の半年という期間を送ったことは、今までの人生でなかった気がする。毎日が驚きの連続で、初めての経験というものを何度も目の当たりにした。現地での生活に慣れるのに半年の期間を要した気がする。

ふとこの6ヶ月間での活動のことを思い返してみる。今、隊員として何かを残せているだろうか…形として胸を張ってそう言い切れるモノはないと思う。任期である2年間って、とても長いと思っていた。でも、気が付くと既に1/4。“無形”・“有形”どちらでもいい。何かを残せる活動をしていきたい。

今、ちょうど「第2号隊員報告書」を執筆している。
赴任前(訓練所)の第0号、赴任3ヶ月の第1号に続いて3つ目の隊活動員報告書。本来ならば、赴任半年後である今日必着だったはずだが、先週何やかんやで忙しくて、まだ書き終えていない。

というより、フィリピンで生活していく上で、期限とか規律とか日本にいた頃より気にしなくなっている自分がいる。二十数年間、日本の現代の管理社会・管理教育で培われた感覚が麻痺しかかっている。このままじゃ、1年半後の社会復帰が不安だなぁ。いやっ、でも、これこそ6ヶ月間現地で生活していて、自身が変わった証拠なのかもしれない。

>> <<
ブログランキングに参加しています。

| 隊員活動 | 2004/10/10 11:59 PM | comments (0) | trackback (0) |
コメントはありません。
| | URL | | | |











http://cebu.sakura.tv/blog/tb.php?638
トラックバックはありません。
| | |
PAGE TOP ↑

 
HOME
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
<<前月 2019年12月 次月>>
サイト内検索


WEB サイト内
NEW ENTRIES
COUNTER
(Since 2000/05/20)
Today: / Ystday:
Twitter
Yakult Swallows
Visitor Locations
Locations of visitors to this page
お薦めリンク

Wanna be a Tanzanian!

協力隊員・コータのタンザニア日記
フィリピンの時刻
本日のセブの天気
本日のレート
1 = P0.4520(1/20)
[Ayala Center Cebu調べ]

最新はココ
jocv.net
配属先のプロジェクト
クリック募金
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
QRコード

携帯電話からもアクセス!
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
Blogn Webring
OTHER