2006/11/01
9月22日 ベトナム・カンボジア旅行七日目」その1。

まだ、じゅうぶんに風邪っぽい。
熱もあるし、頭も痛くなってきた。
今日どうするか10分ほど悩んだ挙句、ツアーを明日にしたらスケジュールがきつくなるので、やっぱり今日行くしかないなと思い始め、行動を開始。

ホテルの前のバイクタクシーを拾い、集合時間の7:45に昨日予約した「TNK Travel」の前に到着した。

今回の、「メコンデルタツアー」は現地のシンカフェが主催するツアー。
ベトナムの現地旅行会社はしのぎを削り合っており、ツアーの料金が激安なのだ。このツアーは一日、往復交通費・ボート代・昼食代すべて込みでたったの$7。ただ、日本語を話すガイドを付ける場合は、$17となる。もちろん、安い英語ガイドの方を申し込んだ。


旅行会社の前に集合

8時前に、大型バスがやってきた。
乗り込んでみると、全員が外国人旅行客でバスはほぼ満員。
参加費が$7と安くても、毎日これだけのツアー参加者がいれば、元は取れるのだろうか。

バスが出発して約30分、また雨が降ってきた。
昨日に続いて、今日もホーチミンは雨である。


10:20にミトーに到着。
すぐに英語ガイド組と日本語ガイド組のボートに分かれる。ちなみに、参加者の半数は日本人でそのほとんどが日本語ガイド組へ。英語ガイド組に参加した日本人は3人だけで、後は韓国人・タイ人・フィリピン人・マレーシア人・デンマーク人など多国籍だ。


このボートで出発

デルタ川は赤茶色ににごっている。
お世辞にもキレイとは言えない河だ。

川の両岸には不法と思われる家が建ち並び、川の上で生活す家々も見える。


デルタ川


デルタ川で生活する人

約45分のクルーズの後、小さいな島で降ろされ、小舟に乗り換えるために島の反対岸まで歩いていった。

>> <<
ブログランキングに参加しています。

| トラベル | 2006/11/01 11:59 PM | comments (2) | trackback (0) |
私は8ドルでしたよー!1ドル高かったのは季節料金だったのかしら・・・
TKさんの写真を見てると、ベトナム旅行懐かしくなります。
う〜ん、また行きたい!!!
あの安いホテルも懐かしいです♪
| フミ | URL | | 2006/11/05 03:08 PM | R8S7/Uy. |

>フミさん
1ドル違ってますね。
多分、数多くあるシンカフェによるんじゃないでしょうか。

でも、8ドルでも十分安いですよね。
ツアーの内容は一緒だったのでしょうか。
| TK | URL | | 2006/11/13 01:30 AM | vDlFOaHA |











http://cebu.sakura.tv/blog/tb.php?717
トラックバックはありません。
| | |
PAGE TOP ↑

 
HOME
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
<<前月 2019年12月 次月>>
サイト内検索


WEB サイト内
NEW ENTRIES
COUNTER
(Since 2000/05/20)
Today: / Ystday:
Twitter
Yakult Swallows
Visitor Locations
Locations of visitors to this page
お薦めリンク

Wanna be a Tanzanian!

協力隊員・コータのタンザニア日記
フィリピンの時刻
本日のセブの天気
本日のレート
1 = P0.4520(1/20)
[Ayala Center Cebu調べ]

最新はココ
jocv.net
配属先のプロジェクト
クリック募金
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
QRコード

携帯電話からもアクセス!
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
Blogn Webring
OTHER