2008/08/09
韓国5度目の訪問中、ついにお盆期間初日を韓国で迎えることになった。とは言っても、お盆休み中にずっと居るわけではない。もう、そろそろ帰国する。

日本のお盆は、韓国でも重要な日ということを聞かされた。
この期間中は、韓国に駐在する日本人も帰国を強く勧められるらしい。

8月15日は、日本では「終戦記念日」だが、韓国では「光復節」という祝日で、同国が日本の支配から解放されたとされる日。つまり、独立記念日という意味も含まれるとのこと。
  # 人から聞いた話なので、間違いがあるかもしれません。

日本からの支配を解放され、建国された日。そして、今年は特に竹島問題が勃発しており、毎度のごとく日本大使館の前ではデモが起きるらしい。そして、現地日本人にも注意喚起がされる。

今回、韓国に関わることがなければ知ることはないことばかり。
興味すらなかったことが、身近になると関心度合いが増す。
本当にお隣の国のことであっても、新しい発見や興味が次々に出てくる。



初めて公共バスで移動


江南(カンナム) の街にて


【関連エントリ】
 ●明日から韓国出張へ
 ●初韓国はデモの中
 ●韓国料理三昧
 ●韓国出張を終えて
 ●2度目の韓国訪問中
 ●韓国訪問最終夜
 ●金浦空港で出国待ち
 ●竹島問題で揺れる中
 ●ソウル→東京へ
 ●連日連日の移動
 ●4度目の韓国は中期間
 ●韓国オフ,市内観光
 ●韓国オフ◆38度線へ
 ●韓国辛口料理の記録
 ●明日韓国より帰国
 ●初ビジネスクラス
 ●5度目の韓国訪問中

>> <<
ブログランキングに参加しています。

| グローバル | 2008/08/09 08:00 AM | comments (2) | trackback (0) |
単にお盆表現だと話がさっぱり見えなくなりますねw
あなたの言われるお盆期間とは、俗に月遅れ盆といわれる8月15日を挟む13日〜16日をいうのでしょう。
でも暦の上で正式な盆は7月15日。8月15日は一月遅れで盆供養をしているだけですよね。
別に言葉の用法を正確にしろ、というようなことではないのです。
「日本のお盆は、韓国でも重要な日」というのは8月15日の光復節をさすらしいのは流れからわかります。

韓国では年中行事を旧暦で行うので韓国で盆とは旧暦の7月15日なのです。韓国の仏教徒はこの日に先祖供養をします。
それとは別に、韓国で旧暦8月15日の秋夕:チュソクを日本人の多くが「韓国の旧盆」と訳すのは有名です。
【日本では旧暦8月15日は中秋の名月・十五夜。もともと中国の中秋節が由来で、盆とは一月違いの行事】
おまけに例年は違うのですが、2008年は65年ぶりに8月15日が旧暦の7月15日と重なりました。
単に盆といっても日本でも3態様、韓国を加えると5態様にもなり、今年は更に別の要素が加わるので話が混乱してしまうという話です。

‘本の暦の正式な盆=太陽暦7月15日  日本の旧盆=旧暦7月15日F本のいわゆる月遅れ盆=太陽暦8月15日
ご攅颪寮擬阿碧漾甬賣7月15日 テ本でいわゆる韓国の旧盆=旧暦8月15日
| ありらん | URL | | 2008/08/27 11:24 AM | BtWNoW52 |

>ありらんさん
解説、ありがとうございます。
ここで言う「お盆」というのは、「(自分の)お盆休み」を指してます。

確かにいろいろあって混乱してしまいそうですね。
韓国にも盆と呼ばれる文化があるとは知りませんでした。
勉強になりました。
| TK | URL | | 2008/08/27 12:53 PM | P.1g/wN6 |











http://cebu.sakura.tv/blog/tb.php?1027
トラックバックはありません。
| | |
PAGE TOP ↑

 
HOME
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
<<前月 2019年12月 次月>>
サイト内検索


WEB サイト内
NEW ENTRIES
COUNTER
(Since 2000/05/20)
Today: / Ystday:
Twitter
Yakult Swallows
Visitor Locations
Locations of visitors to this page
お薦めリンク

Wanna be a Tanzanian!

協力隊員・コータのタンザニア日記
フィリピンの時刻
本日のセブの天気
本日のレート
1 = P0.4520(1/20)
[Ayala Center Cebu調べ]

最新はココ
jocv.net
配属先のプロジェクト
クリック募金
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
QRコード

携帯電話からもアクセス!
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
Blogn Webring
OTHER