2006/03/05
昨日モアルボアルで夕食を食べている時に、友人のNiñaからテキストが入った。今、モアルボアルに来ていることを知っているため「明日Kawasan Waterfalls(カワサンの滝)に行くから、一緒に行かない?」との内容だった。

本当は午前中はモアルボアルでのんびり過ごし、昼前にセブシティに向けて発つ予定でいた。しかも、カワサンの滝へは既に行ったことがあるため、あまり乗り気はしなかったのだが、「日本人の学生達も一緒なので、通訳・サポーターとして日本人を相手してくれないか」と言われたので、仕方なく了解した。


そして、今朝。
朝から天気が悪く、小雨。

10時にモアルボアルのマーケット待ち合わせとしていたが、起きたのが9時半で余裕で遅刻。皆を20分近くも待たせてしまった(相手が日本人ということを忘れていた…)。

待ち合わせ場所では日本人4人、Niñaを含めたフィリピン人2人が待っていた。
話を聞くと女性3人は大学2年生で男性1人は大学院2年、関西の学生を対象としたセブの孤児院でボランティア活動するスタディーツアーに参加しており、セブに2週間滞在するようだ。今日は日曜日に終日自由だったので、遠出をすることになったらしい。

あっちは、急遽モアルボアルで待ち合わせることになった小汚い日本人にけっこう驚いていた。年頃の女子大生はお洒落で、「何者だ、コイツ」という目で見られてしまった。


モアルボアルから7人でバスに乗り、バディアンという街で下車。
そこから川沿いのハイキングコースのような道を歩くこと20分、ようやくカワサンの滝に到着する。小雨で肌寒いのに、日曜日だけあって、多くのフィリピン人や欧米人で滝壺周辺は賑わっていた。

滝壺では泳ぐことができ、イカダもあるのだが、寒かったので自分は遠慮した。でも、他の6人はセブシティを出る時から服の下に水着を着てくる気合の入れようで、寒さに震えながらカワサンの滝を楽しんでいた。


Kawasan Waterfalls(カワサンの滝)


滝壺周辺にあるレストランと簡易宿

4時頃までカワサン滝公園で過ごし、バスでセブシティに到着したのは夜7時半。その後、皆で中華レストランで夕食を食べた。突然のことだったが、昨日宿泊しなかったらカワサンの滝には行けなかっただろうし、久々に旅行を満喫した週末でした。

>> <<
ブログランキングに参加しています。

| トラベル | 2006/03/05 11:59 PM | comments (0) | trackback (0) |
コメントはありません。
| | URL | | | |











http://cebu.sakura.tv/blog/tb.php?431
トラックバックはありません。
| | |
PAGE TOP ↑

 
HOME
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
<<前月 2019年12月 次月>>
サイト内検索


WEB サイト内
NEW ENTRIES
COUNTER
(Since 2000/05/20)
Today: / Ystday:
Twitter
Yakult Swallows
Visitor Locations
Locations of visitors to this page
お薦めリンク

Wanna be a Tanzanian!

協力隊員・コータのタンザニア日記
フィリピンの時刻
本日のセブの天気
本日のレート
1 = P0.4520(1/20)
[Ayala Center Cebu調べ]

最新はココ
jocv.net
配属先のプロジェクト
クリック募金
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
QRコード

携帯電話からもアクセス!
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
Blogn Webring
OTHER