2009/05/16
明日から、2ヶ月振りにインドへ行く。
1月の滞在3月上旬の滞在以来、3度目となる。

久々のインド渡航。
滞在するニューデリーは、4・5月が最も暑いらしく、天気予報のサイトを見てみると、大変なことになっている。想像通りの猛暑っぷりに、ただただ唖然。



到着する明日が41度という気温。
そして、週明けにどんどん気温が上昇し、水曜・木曜・金曜には連日49度の予報

2年前にドバイで47度を経験しているが、この時期のインドはそれよりもさらに暑い。もしかしたら、地獄の50度という未知の世界を味わえるかもしれない...。一体、どのくらい驚愕的な激暑なのだろうか。ちょっと楽しみでもあり、でも、そんな気温を味わったら一歩も外出したくなくなるのだろう。


今回の海外渡航は新型インフルエンザの感染がまだ勢いを増す中であるから、マスクを準備しました。空港や機内ではマスクをするつもり。ただ、到着後の酷暑ではマスクなんか装着してられないかもしれない。


感染症対策にマスクを用意


【関連エントリ】
 ●インドのビザ取得
 ●インド出張決定したが
 ●インド渡航延期
 ●インド渡航確定
 ●明日からインドへ
 ●初のインド上陸
 ●インド滞在3日目
 ●タージ・マハル観光へ
 ●デリー市街地へ
 ●インド滞在7日目
 ●インド滞在9日目
 ●インド滞在10日目
 ●インド滞在を終えて
 ●週末から再びインドへ
 ●2度目のインド到着
 ●2度目のインド滞在中
 ●インドで誕生日を迎える
 ●インドより帰国

>> <<
ブログランキングに参加しています。

| グローバル | 2009/05/16 11:59 PM | comments (2) | trackback (0) |
アジアは韓国と台湾プーケットしか行ったことなく、インドって行ったことないのですが、この時期こんなに気温が高くなるのですね。びっくりしました。私も体感したことないけど、50度ってどんなだろう・・・。大丈夫ですか?水分補給をしっかりとバテないように頑張ってください。新型インフルエンザ心配ですよね。わたしの住む埼玉でも1名感染した方がいました。でもわたしも6月の中旬に韓国へ行く予定です。少しは落ち着いてるといいですが。是非インドの様子を教えてくださいね。楽しみにしています。
| メイ | URL | | 2009/05/22 01:56 PM | NxkHh0BA |

>メイさん
本当に、インドは灼熱地獄です。
自分もここまで暑いとは想像以上でした。
数時間外にいたら、日本人には命の危険があるんじゃないか
というくらい...。でも、基本は常に室内(移動も)なので大丈夫
です。

ついに、関東にまで新型インフルエンザが侵食したんですね。
神戸や大阪で感染者が出てから、あっという間。

韓国は、日本と同じかもっと緩いかもしれないですよ。
それほど意識を過剰にすることはないと思います(インドは意
識をしなさ過ぎですが)。

来月は韓国ですか。
うらやましいです。
去年から9ヶ月間で韓国には11回行ったので、下記ページの
下の方を見てみてください。参考までに。
http://cebu.jocv.net/blog/index.php?cid=17
| TK | URL | | 2009/05/23 12:44 AM | 9TJ8XFx2 |











http://cebu.sakura.tv/blog/tb.php?1132
トラックバックはありません。
| | |
PAGE TOP ↑

 
HOME
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
<<前月 2019年12月 次月>>
サイト内検索


WEB サイト内
NEW ENTRIES
COUNTER
(Since 2000/05/20)
Today: / Ystday:
Twitter
Yakult Swallows
Visitor Locations
Locations of visitors to this page
お薦めリンク

Wanna be a Tanzanian!

協力隊員・コータのタンザニア日記
フィリピンの時刻
本日のセブの天気
本日のレート
1 = P0.4520(1/20)
[Ayala Center Cebu調べ]

最新はココ
jocv.net
配属先のプロジェクト
クリック募金
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
QRコード

携帯電話からもアクセス!
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
Blogn Webring
OTHER