2009/05/19
3度目のインドに到着して、今日が3日目。

尋常じゃない程の猛烈な暑さにやられている。
天気予報の気温の移り変わりを見ると、日に日に気温が上昇する。

インドのこの時期は、酷暑期と呼ばれるらしい。


昨日(5/18)が43度今日(5/19)が46度
そして、明日から1度ずつ気温が上がっていき、金曜日(5/22)には49度になる


最高気温の数値ではあるが、今日46度を味わった。
朝はほとんど外気に触れないで済むのだが、それでも一瞬の車に乗るまで間の気温に驚く。朝から35度以上あると思われ、そんな中でも、インド人は平気で外に出ている。やはり体質の違いなのか、生まれた時からこの酷暑が当たり前にあれば、何ともないのか...。

一番しんどいのが、昼食時に外出する時だ。
日本人ということもあり、40度を超えようが45度以上になろうが、ネクタイを締めてスーツを着る。そんな一日で最も暑い時間(つまり46度)で外に出ると、まるで自分が炎天下のビニールハウスの中にいるような、エアコンの室外機の熱風に当たっているような、呼吸が苦しくなると言っても過言ではない感じになる。こんな暑さで人間は生きているのかと思うような、猛暑・酷暑・激暑・・・。朝晩でも、気温はあまり下がることない。

これぞ、インド。
これまで過去2回の滞在は比較的過ごしやすかったんだと、尚更感じる。
毎日40度オーバー、最高49度という気温でも、人は生きていけるみたいだ。

もしも日本で、こんな温度が連日続けば、死者が出るだろう。
生活するインド人を見ていると、自分を含めた日本人がいかにひ弱か実感する。2年間フィリピンで生活していた自分でも、ここインドでは生活できる自信があまりない。東南アジアの気候とは、また異なる次元の暑さだと思う。

インド人が、冗談ではあるが、こんなことを言う。
世界中を激震させている新型インフルエンザ、インドでは暑すぎて菌が生きていけない。だから、インドは大丈夫なのさ!
これ…実は、あながち嘘ではないかもしれないなぁ。


【関連エントリ】
 ●インドのビザ取得
 ●インド出張決定したが
 ●インド渡航延期
 ●インド渡航確定
 ●明日からインドへ
 ●初のインド上陸
 ●インド滞在3日目
 ●タージ・マハル観光へ
 ●デリー市街地へ
 ●インド滞在7日目
 ●インド滞在9日目
 ●インド滞在10日目
 ●インド滞在を終えて
 ●週末から再びインドへ
 ●2度目のインド到着
 ●2度目のインド滞在中
 ●インドで誕生日を迎える
 ●インドより帰国
 ●明日から激暑のインドへ
 ●3度目のインド到着

>> <<
ブログランキングに参加しています。

| グローバル | 2009/05/19 11:59 PM | comments (0) | trackback (0) |
コメントはありません。
| | URL | | | |











http://cebu.sakura.tv/blog/tb.php?1134
トラックバックはありません。
| | |
PAGE TOP ↑

 
HOME
CALENDAR
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
<<前月 2019年12月 次月>>
サイト内検索


WEB サイト内
NEW ENTRIES
COUNTER
(Since 2000/05/20)
Today: / Ystday:
Twitter
Yakult Swallows
Visitor Locations
Locations of visitors to this page
お薦めリンク

Wanna be a Tanzanian!

協力隊員・コータのタンザニア日記
フィリピンの時刻
本日のセブの天気
本日のレート
1 = P0.4520(1/20)
[Ayala Center Cebu調べ]

最新はココ
jocv.net
配属先のプロジェクト
クリック募金
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE
QRコード

携帯電話からもアクセス!
POWERED BY
BLOGN(ぶろぐん)
Blogn Webring
OTHER